こんばんは。まーくんです。

「ゲーム開始後の進め方を徹底解説!!Part1」から、
もう少し詳しい内容にまで踏み込んで解説していきます。

こちらもライキン始めたての方必読の記事です!!

Part1をまだ見ていない方はこちら!

建設

前回の記事に書きました通り、
建設と施設のレベルアップは、
何をするうえでも、基本の土台となるもので、
まずは、拠点を強くしていくことから始まります。

その拠点の中心的な存在が「政庁」です。

政庁

  • レベル1〜3 → 石器時代
  • レベル4〜9 → 青銅時代
  • レベル10〜15 → 鉄器時代
  • レベル16〜20 → 暗黒時代
  • レベル21〜25 → 封建時代

とレベルが上がるにつれて、時代も移り変わっていきます。

また、「政庁の施設レベル」によって、
出来ることがどんどん増えていきます。

具体的には、

  • レベル7までは「初心者移転」が使える
  • レベル8からそれぞれの兵隊の2番目に強い種類が解禁
  • レベル10から「金貨採集」「文明変更アイテム」貰える
  • レベル11から3つの軍隊を派遣できる
  • レベル16からそれぞれの兵隊の3番目に強い種類が解禁
  • レベル17から4つの軍隊を派遣できる
  • レベル21からそれぞれの兵隊の4番目に強い種類が解禁
  • レベル22から5つの軍隊を派遣できる
  • レベル25からそれぞれの兵隊の5番目に強い種類が解禁

といったところです。

「拠点を強化する」ということは、「政庁を強化する」とも言えます。

経済研究と斥候の関係

斥候の探索で、部族の村を訪れる際に、
アイテムや兵隊が貰えるだけでなく、

まれに、学院でおこなう「経済技術」の中の最初の6つ

  • 鉱石採集
  • 灌漑
  • 石工術

の研究が貰えることがあります。

経済技術

これら6つの「経済技術」については、
貰えたら育てないで済むので、
育てすぎずに、
斥候の探索で貰える分は貰っておいたほうが得です。

前の記事で、
学院での研究は「経済技術」を優先すると書きましたが、
斥候の探索で得が出来るので、
政庁レベルが6くらいまでの間は「軍事技術」を進めておきましょう。

軍事技術

基本的には、やはり「経済技術」の方が優先ですが、
育てないで済む恩恵は、大きいと思います。

6つの「経済技術」を探索で貰う為にも、
気付いた時にちょこちょこ斥候の探索をするようにしておきましょう!

斥候の探索へ派遣

斥候は、コストを使わずに出来るので、得しかありません。

訓練

「歩兵」「弓兵」「騎兵」「攻城」それぞれの訓練についてですね。

最初は戦闘が少ないですが、それでも

  • 野蛮人との戦闘
  • 遠征での戦闘

と、序盤でも戦うタイミングは確実にありますので、
有利に戦闘を進めて、報酬を得るためにも、
しっかりと訓練しておきましょう!

前回の記事で書いた通り、
4つ全て同時に訓練できるので、
資源をたくさん集めておき、
4つ全てを出来る限り訓練し続けれられるようにしていきましょう!

訓練
訓練方法
訓練方法2

1時間で1周とサイクルが短いので、
あまり頑張りすぎると、
リアルで自分が疲れてしまうので、
ほどほどにやっていきましょうw

まとめ

何かとやることが多いライキンですが、
やっていくうちに強くなっていくことが実感できるので
めっちゃ楽しいです!

同盟を立ち上げることや、
加入することなども含めると、
更に広がっていくので、
興味があることは、
どんどんやっていきましょう!

おすすめの記事