この記事では、
前回の「政庁レベル22までの攻略法」の続きとして、
もう少し採集について掘り下げて解説します。

  • 建設
  • 研究
  • 訓練
  • 治療
  • 装備

ライキンというか、
この手の戦略(戦争)ゲームでは、
何をするにも基本、資源が必要です。

気付いたらすぐなくなってしまいますし、
「建設のレベルアップにこんなに必要なのかよー」
と辟易してしまうこともありますw

なので、少しでも採集についての知識を増やし、
有利にゲームが進められるように、
ポイントポイントを抑えていきましょう!

「政庁レベル22までの攻略法」記事はこちら

政庁レベル毎の採集部隊

  • レベル10以下:2部隊
  • 11以上:3部隊
  • 17以上:4部隊
  • 22以上:5部隊

と政庁レベルによって、派遣できる部隊数が異なります。
17以上になると4種の資源を4部隊で取りにいけるので、
全部の量が必要という時に良いですね!

実際に、採集に派遣させる部隊数ですが、

  • 「同盟にしっかり入っていて」
  • 「同盟領地内での採集」

であれば、出せる部隊を全て採集に出してしまって問題ありません。

「イレギュラーな事態に備えて」ということや、
他にもやることがあるような時には、
1部隊枠を残しておいて、
他を全て採集に回しましょう。

あとは、
基本的に同盟領地内で採集していれば問題ありませんが、
あまりにも自分の都市から離れた場所で採集していると、
緊急時に自分の都市へ戻るのに時間がかかります。

最長でも5分以内に戻れるような場所で採集していた方が、
安心して採集出来るので、
1つの目安として考えてみても良いかもしれません。

採集する場所

  1. 同盟内領地
  2. 同盟外だが、敵陣でもない

基本的に、この優先順位です。

同盟内領地の方がバフがあるので、
採集出来る量に差が出てきます。
出来る限り、同盟内領地で採集しましょう。

そして、他同盟の領地で採集するのは絶対にやめましょう。

攻撃される可能性が非常に高いです。

それだけでなく、場合によっては、
個人ではなく同盟単位で喧嘩売っていると勘違いされてしまうかもしれません。

「わざとではない」旨を弁解しようにも、
聞き入れてくれるかどうかも分かりませんし、
そもそも、外国のプレイヤーだったら、日本語が通じません。

いくら貴重な資源のためとはいえ、
トラブルの元になる可能性があることは、避けておきましょう。
リスクでしかありません。

文明を『日本』へ変更する

日本

レベル10になると「文明変更アイテム」を手に入れていると思うので、
文明を日本へ変更するのも「有り」です!

最初は「中国」で始めた人が多いかと思いますが、
建物レベルが13とかを超えてくると凄まじい資源の量を毎回毎回求められるので、
建設時間のバフよりも、採集効率のバフが欲しくなります。

政庁レベル15→16

このように、「政庁レベル15→16」を例にすると、
城壁のレベルアップと政庁のレベルアップ分で合計約800万の資源が必要となります……。

15→16でこれなので、ここから先まだまだどんどん上がりますw

そういったわけでの「日本」での採集速度5%上昇なんですねw

まとめ

資源はいくらあっても足りません……。

常に採集していかないといけませんので、
少しでも効率良く採集が出来るように、
出来ることを1つ1つ実践していきましょう!

おすすめの記事