この記事では同盟に加入すべき3つの理由をまとめましたので、
1つ1つ解説していきます。

結論からいうと、同盟は絶対に入ったほうが良いです!

建築・研究には欠かせない「加速」の支援や、
同盟ギフトであったり同盟領土資源であったり、
受けられる恩恵が圧倒的に多いです。

「絶対に同盟には入らず1人でやりたい!」
というこだわりがあるわけじゃなければ、入っておきましょう!

1人でマイペースでやるのも良いですが、
恩恵が大きいので、ひとまず入ってみて様子を見ながらやってみるのも良いです。

同盟の設立・加入

最初に「同盟」をタップすると、
「加入」するか「設立」するか選べます。

同盟を選ぶ
加入か設立
「加入」すると300宝石貰えるので、「加入」しましょう!

ちなみに「設立」の場合は貰えるどころか、逆に500宝石必要ですw

「設立」の場合は、同盟員の募集であったり、ルールの制定であったり、
自分で好きなように決められる分、やることがたくさんあります。

なので「自分で同盟を立ち上げたい!」
と強く思う方だけは同盟を「設立」して、
そこまででもない方は、既存の同盟に「加入」するのが無難ですw

同盟加入の手順

まず、ライキンは世界でプレーされているゲームなので、
世界中いろいろな人がさまざまな言葉・思想でプレーしています。

同盟員とコミュニケーションを取るためにも、
自分が話せる言葉でコミュニケーションが取れないと、
とても大変です。

なので、特別な理由がない限り、
検索窓に「日本」と入れて、
日本人が運営している同盟に加入するのがオススメです!

同盟検索

検索していくと、たくさんの同盟が出てきます。

その中で「誰でも参加可能」と「申請必要」という言葉が出てきます。
「誰でも参加可能」の方が心理的に選びやすいですねw

ただ、「申請必要」の方であっても、
しっかりと同盟掲示板を読んで、
「運営方針」や「加入条件」など問題なさそうであれば、
加入申請しちゃいましょう。

チャットやメールでしっかりと誠意を持って対応すれば、
無下にされるようなことはないかと思います。

同盟のメリット

加速支援

これが1番大きいと思います!

施設のレベルアップや研究を進めていくと、
恐ろしいほどの時間がかかります。

この恐ろしいほどの時間を「支援」によって、
少し加速させることが出来るので、必要時間が短くなります!

本当ありがたい機能です!

ただし、同盟員から支援を受けられる回数が決まっていて、

支援が受けられる回数
「同盟センター」という施設のレベルによって受けられる回数の上限があります。

支援をたくさん受けることが出来れば、
建設・研究時間が短くなっていきますので、
同盟センターのレベルアップも忘れずにやっていきましょう!

同盟ギフト

同盟員が、課金アイテムの「ギフトパック」を買ったり、
野蛮人の集落の報酬などによって、貰えます。

同盟ギフト

地味なところですが、ただで貰えるものなので、嬉しいところです!

その他

その他にも、

  • 同盟領土資源
  • 同盟技術
  • 同盟ショップ
  • 集結攻撃による戦争
  • 聖地の占領

など、いろいろと出来ることが増えます!

同盟の脱退条件や脱退ペナルティなどもないので、
迷っている方は、ひとまず同盟に入っちゃいましょう!

同盟のデメリット

ここまで同盟の良いことばかりに触れてきましたが、
同盟にもデメリットがあります。

それは、あまりにもマイペースにやりすぎると、
場合によって
「同盟全体の運営方針に沿っていない」
と幹部などから指摘を受けてしまう可能性が、
ないとは言い切れないというところです。

やはり、同盟によって数々の恩恵を受けてきたからには、
何らかの形で同盟に貢献していかないといけません。

あまりにも、マイペースにやりすぎると、
トラブルにもなりかねないので、
その点だけはしっかり気をつけながら、
バランスを見て、やっていきましょう!

まとめ

同盟は絶対に入ったほうが良いです!

なぜなら、建築・研究には欠かせない「加速」の支援、
同盟ギフト・同盟領土資源であったり、
受けられる恩恵が圧倒的に多いです!

「絶対に同盟には入らず1人でやりたい!」
というこだわりがあるわけじゃなければ、入っておきましょう!

それに同盟に入ったほうが出来ることが圧倒的に増えるので、
純粋にライキンをもっと楽しめるので、入っておきましょう!

おすすめの記事